メニュー

肝斑

レーザートーニング

非常に弱いパワーのレーザーを当て、余計な刺激を与えること無く、蓄積したメラニン色素を少しずつ減らしていきます。yaglaser_FotonaQX_001_281-500

回数を重ねるたびにメラニン色素の量は少なくなり、しみと色素沈着を改善します。また美肌効果も高いことが知られています。

ダウンタイム(回復に要する時間)などのストレスを感じさせることもありません。

レーザートーニングの治療自体は、10~15分程度で終了するので、忙しい方も受けられます。

パチパチとする刺激がありますが、麻酔は不要で、治療後はいつも通りメイクができるので、気軽に治療をお受けいただけます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME