メニュー

ED

ED(Erectile Dysfunction:勃起不全)とは、「勃起しない、または勃起が持続しないために満足な性交ができない状態」のことを言います。

「完全に勃起できない」

ことだけを指すわけではなく、

勃起に時間がかかる」

「途中で萎えてしまう」

「満足のいく性行為ができない」

と感じる人は、いずれもEDの疑いがあります。

 成人男性の4人に1人がED

EDは年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状で、成人男性の4人に1人、50代以上の男性では2人に1人もの人が、EDを有すると言われます。

そこには、糖尿病などの基礎疾患が関与しているケースが少なくありません(健康な人と比べ、糖尿病の男性がEDを起こす確率は2~3倍高くなると言われます)。前立腺疾患を治療した後のEDも増えています。また、近年は若年者の間にも、ストレスなどの精神的な原因からEDに悩むようになる方が少なからず見受けられます。

 ED治療薬

現在、ED治療には良い薬(勃起を促す補助薬)がいろいろ開発されています(バイアグラ、レビトラ、シアリス、バイアグラジェネリックなど)。

ご要望も考慮しながら、個々の患者さんに最も適した薬を処方いたします。

 以下のようなED症状はご相談ください
  • 短時間、もしくは途中で萎えてしまう
  • 満足のいく性行為ができない
  • 勃起時の硬さがやわらかくなった
  • 一度萎えてしまうと、再度の勃起が難しい
  • 勃起に時間がかかる
  • 全く勃起しない など
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME