JR、東武野田線「大宮駅」から徒歩12分
駐車場完備

インソール療法(足底挿板療法)

インソール療法(足底挿板療法)とは

インソールは、足底挿板(そくていそうばん)とも呼ばれ、足裏にかかる圧の分散や、土踏まずを支え、患部の保護や矯正を目的に行われる治療で使用される道具の1つです。

しみやあざ

こんな症状の方にオススメ

  • 変形性関節症(股関節、膝関節、足関節)
  • 外反母趾
  • 強剛母趾
  • 偏平足
  • 腰痛症
  • 足裏の痛み
  • 足裏の同じ場所に胼胝(タコ)ができる
  • 足が疲れやすい   等

インソールで何が変わるのか

人が歩行を行う上で、まず初めに地面に接地する土台となる足の機能をインソールで整えることで、歩行やスポーツの際に起こる身体の負荷を軽減し、動作時の痛みなどの症状の改善が期待できます。

  • イメージ
  • イメージ

一般的なオーダーメイドのインソールと、当院のインソールの違い

一般的に靴屋などで作成されるインソールは、足型を採型し、採型した足型に合わせて作成される事が一般的です。当院でインソールを作成すると、下記のようなメリットがあると考えられます。
・国家資格をもつ医師と理学療法士が作成
・レントゲンやエコーを用いて、骨や靭帯の状態を確認できる
・歩行や実際の動作分析を行い、問題に対するインソールを作成することができる
・必要に応じ保険でのリハビリも実施でき、魚の目や爪の治療などトータルケアできる
※症状によっては、リハビリが実施できない場合もあります

料金について

診察、リハビリテーションは保険適用となります。
インソール作成の場合のみ、材料費、作成費用は別途料金となります。
※税込み

内容 料金
インソール材料・作成費 33,000円

【インソール使用時の注意点】

  1. 1.インソール使用後、足のアライメント(骨の配列)の変化に伴い、筋肉に対する負荷が変わり一時的に筋肉痛等が起きる場合がございます。
  2. 2.インソール使用後、土踏まずや足裏に発赤や水疱、関節痛などがでる場合がございます。
  3. そのような症状がみられた場合は、インソールの使用を止め作成者にご連絡ください。
  4. 3.インソールの効果は、個人差があり効果が保証されるものではありません。
  5. 4.インソール作成後の返品は対応できませんのでご了承ください。

医院概要&マップ

診療科目 形成外科、整形外科、美容外科・美容皮膚科、リハビリテーション科、皮膚科
住所 〒330-0804
埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-330 ハートフル大宮101
TEL 048-642-5855 048-642-5855
最寄り駅
  • JR、東武野田線「大宮駅」から徒歩12分
  • 大宮駅 国際興行バスまたは東武バス
    <8番バス乗り場>
    岩槻駅・宮下行 「東町二丁目」バス停 下車
    <4番バス乗り場>
    自治医大行 「東町一丁目」バス停 下車
※お車でご来院される方は、駐車場がございますので、ご利用ください。
診療時間 日・祝
9:00~12:30
14:00~17:30
休診日水、日、祝日
※土曜日、平日の16時以降は混雑します。
※受付は午前・午後診療終了時間の30分前までとなります。